タイ俳優

2getherサラワット役【ブライト(Bright)】をもっと知りタイ!裏話も

ブライト(bright) タイ俳優

タイBLドラマと言えば知らない人はいない「2gether」のサラワット役ブライト(Bright)。

「顔面ルーブル美術館」と言われる美しい容姿だけでなく、オタが泥沼にハマるのがブライト(Bright)の人となりそのもの。

さーおY
顔に落ち、中身に落ちる。オタを2度落とすのがブライト(Bright)!

 

2getherでブレイクするまで15歳から芸能界で下積み8年、シングルマザーのお母さんを楽にしてあげたいという思いで俳優を続けてきたブライト(Bright)。

 

ブライト(Bright)の生い立ちや、本当になりたかった夢など、過去のインタビュー動画を元にご紹介します。

 

「サラワット役に入り込みすぎてウィンにキスする夢を見た」などのブライトウィン発言も要チェック!

 

 

ブライト(Bright)の生い立ち

ブライト(bright) タイ俳優

IG : bbrightvcより引用

本名:ワチラウィット・チワアリー 通称:ブライト(Bright)

タイ語: วชิรวิชญ์ ชีวอารี

英語: Vachirawit Chiva-aree

生年月日:1997年12月27日(23歳)

身長:183cm 血液型:AB型

出身地:タイ 父方の祖父がアメリカ人、母方の祖父が中国人、父方・母方の祖母が共にタイ人。

幼少期に両親が離婚

ブライトは兄弟がおらず、家族構成は現在母親のみ。

子供の頃に両親は離婚し、母と(インタビューによっては祖母も)暮らしていた。

(母と2人暮らしと記述されているものが多いのですが、タイの過去のインタビューでは祖母が出てくることもあり不明)

 

子供の頃けんかして転倒した際にできた傷が顔に残っている。

左こめかみの傷はアップになった時に見えます。

 

ブライト(Bright)に音楽を教えてくれたのは父親のように尊敬している叔父で、音楽教室を開いていた。

ブライトはギターだけでなく、ベース、ドラム、キーボードなど楽器全般を弾ける。

 

友人達とバンドをしていたが、芸能活動の契約を結んだため辞めなければいけなくなり解散。

 

借金もありお金に苦労した学生時代

親の借金があり、お金で苦労したことを度々語っている。(現在は完済ずみ)

 

それでも女手一つで良い教育を受けさせてくれた。

「母が自分の車を売って教育費に充ててくれた」とも語っている。

 

奨学金を借りてタマサート大学に通っていたが、芸能活動が忙しくなり奨学金の基準を満たせなくなり中退。

現在、バンコク大学に転入している。

 

ブライト(Bright)の俳優としての経歴

 

注意

2018年 sudsapdaでブライト(Bright)本人が語ったインタビューを元にまとめています。

まだ2getherに携わる前のインタビューなので、俳優業についてどう思っているのかなどは今と違うかもしれないことをご了承ください。

 

15歳の時に10代の若者向けバラエティ番組「Strawberry Krubcake(ストロベリー・クラブケーキ)」のMC役でデビューし、3年間出演した。

その後フリーの俳優になったが、30回以上オーディションに落ちた。

 

その後オーディションで主役に受かったのに、プロジェクト自体が頓挫してしまったりとなかなか俳優の道は簡単ではなかった。

でも、ブライト(Bright)は諦めようとは決して思わなかったらしい。

 

しかし、この当時のブライト(Bright)は俳優になりたいと思ったことは1度もなく、この業界に入ったのは生計を立てるためだと語っています。

 

「僕は僕自身の人生と母のどちらにも責任がある。将来は母親の面倒をみたい。

だから、自分が下す判断にはその選択の大きさに関わらず、より慎重にならなければいけない

さーおY
これ10代(当時)から出てくる台詞?と涙がちょちょぎれるわ

 

2018年 「GMM25 ニューフェイス 2018」に選出されGMMTVと契約を結び、数々のドラマに出演する。

そして2020年、ついに2getherでブレイクを果たす。

 

ブライト(Bright)は俳優になりたくなかった?

ブライト(bright) タイ俳優

ブライト(Bright)は本当はアーティスト(ミュージシャン)になりたかった。

でも、家族を養っていくためには音楽は趣味でやる方が良いと判断して俳優の道を選んだ。

さーおY
これ…10代の若者が夢より現実を選ぶってなかなか難しいことだと思う。本当にただお母さんのためを考えてるのが泣ける(涙)

「僕が望んでいるのは自立すること。

いつか俳優としての経験が自分を磨いて支え、母の面倒を見られるようになると信じている。」

 

…と10代の頃の気持ちを語っていたブライト(Bright)。

 

シングルマザーで自分のために苦労してきたお母さんに、いつか仕事を辞めてゆっくり過ごして欲しいと言っていたブライト(Bright)。

見事2getherで念願のブレイクを果たし、お母さんは仕事を辞めることができました。

さーおY
「今、母が家でゆったり過ごしている姿を見ると本当に嬉しくて幸せを感じる」と語るブライト(Bright)に、滝の涙で視界が見えなっ…!!!

 

ブライト(Bright)が歌う曲

アーティストになりたかったブライト(Bright)の夢は2getherを通して叶いました。

2getherのOSTでエンディングテーマ「カングー」や挿入歌を歌い大ヒット。

 

現在も音楽活動を続けています。

「いつか俳優としての経験が自分を磨いて支え、母の面倒を見られるようになると信じている。」と言う言葉通り、巡り巡って自分の夢まで叶えたブライト(Bright)。

さーおY
もう感無量で言葉にならない…

 

日本でもブライト(Bright)やウィン(Win)が歌う「2gether スペシャルアルバム」が2021年8月25日に発売されます。

 

 

[CD](歌入り7曲収録)

1. 罠にかかって Tit Gup (Stuck On You) / マックス・ジェンマナ Max Jenmana
2. カン・グー  Kan Goo / ブライト Bright Vachirawit
3. 僕の勘違いだよね? Tok Long Chan Kid Pai Aeng Chai Mai / ブライトBright Vachirawit
4. まだ2人で (Still Together) Yang Koo Gun (Still Together) / ブライト&ウィン Bright Vachirawit, Win Metawin
5. 君じゃなきゃ Kon Nun Tong Pen Tur / ウィン Win Metawin
6. Ten Years Later Ten Years Later / ウィン Win Metawin
7. 抱きしめさせて (One Hug) Kod Tee (One Hug) / ブライト Bright Vachirawit

[Blu-ray]初回限定盤
<CD収録7曲の各MUSIC VIDEO>+<撮り下ろしスペシャルインタビュー(ブライト&ウィン)>

 

ブライト(Bright)の性格

ブライト(bright) タイ俳優

IG : nekkocatfoodより引用

ブライト(Bright)は自分で「頑固だけど良い人」「自分はポジティブな性格では無く悲観的な方」と語っています。

また「カップリング営業は基本しない」と言っているので、ウィンとのドラマ外での絡みは素ということになります(←墓穴)

 

人見知りだけど心を許すと懐く。

傷ついた時はよく寝るかひとりで過ごす。

自分の家にいるのが好き。

 

ブライト(Bright)はツンデレにゃんにゃん?

バラエティー番組で「特別な人に見せる姿は普段と違う」と語っており、親しくなると特別に「猫ちゃんバージョンを見せる」と(爆)

MCに「見せて~」と言われるも「特別な人のために取っておく」と拒否。

 

しかし、ブライトはインスタのストーリーでたびたび愛猫Ameちゃんにデレデレの姿をさらし、そのInstagram投稿が出る度にオタが口を揃えて「猫になりたい」とつぶやくのが恒例に(笑)

さーおY
無愛想なブライトのツンデレにゃんにゃん…推せる!

 

ちなみにブライト(Bright)の愛猫Ameちゃんはラグドールのメス猫です。

日本語の「雨」が名前の由来。

 

ブライト(Bright)のタトゥーの意味

ブライト(Bright)は左肩の肩甲骨の上部に鏡文字で「REMEMBER WHO YOU ARE」のタトゥーを入れています。

「己が誰であるか覚えておけ」という自分への戒めだそう。

さーおY
ブライトらしくてかっこいい

 

ブライトウィン発言

ブライト(bright) タイ俳優

サラワット役に入り込みすぎてウィンにキスする夢を見た

タイでのイベントで、P'Aof監督に「ブライト(Bright)はサラワット役に入り込みすぎて、ウィンにキスする夢を見た」ことをファンの前でばらされるブライト(Bright)。

照れながらもブライト(Bright)が事実だと認め、真横で初耳のウィンがドギマギするという展開に(笑)

 

ブライト(Bright)は「原作を読んでそのシーンをイメージしようとしていた。僕はイメージしたことが夢に出て来ることが多い」と言い訳。

P'Aof監督は「ブライト(Bright)は真面目で台本を家に持ち帰って読むのが好きだから、不思議な事ではない」とフォローしてました。

 

ブライト(Bright)のファン思いエピソード

ブライト(Bright)のファンダム(ファンクラブ)名は「Brights(ブライツ)」

ブライトとウィンの2人のファンダム名もあり、そちらは「BrightWin(ブライトウィン)」

僕のためにお金を使わないで

世界各国で愛されるブライト(Bright)の元には日々たくさんのファンからのプレゼントが届きます。

しかしブライト(Bright)は「気持ちはとても嬉しいけど、僕のために無理にお金を使わないでほしい。プレゼントを贈るより良い事に使ってくれると嬉しい」と語っています。

 

ブライト(Bright)のブランド

ブライト(Bright)は社会貢献したいと「Astrostuffs」というブランドを設立しています。

オーガニックコットンTシャツなどを販売し、売上の一部を寄付。

環境問題や動物愛護に関心が高いそう。

 

なぜブライト(Bright)は「ぴばい」と呼ばれるの?

タイでは年上の名前の前にP(ピー)を付けて呼びます。

ブライトの場合Pをつけると「P'Brigth」になるのですが、この時タイ語では「r」の発音をしないため「ぴばい」と聞こえるそう。

 

知りたい?知りたくない?ブライト(Bright)って彼女いるの?

注意

ここからはブライト(Bright)に彼女はいるのか?という話です。

「そんなもん知りたくねぇんだよ~~~!!」という方はお戻りください。

知りたくないけど知りたいと言う人だけ自己責任でご覧ください。

▼知りたくない人は「2gether」以外のおすすめタイBLドラマランキングをどうぞ▼

【2021年】タイBLドラマ腐女子的おすすめランキング

珠玉だらけのタイBLドラマですが、その中でも腐女子的におすすめなタイBLドラマランキング! タイBL腐女子達の間で人気と名高い作品を、私が全部視聴し勝手にランキングにしました。   ハードな ...

続きを見る

 

ああ、知りたくない…。知りたくないと言いつつ気になるブライト(Bright)の彼女情報。

残念ながらブライト(Bright)には2017年頃から2gether放送途中まで付き合っていた彼女がいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

bright(@bbrightvc)がシェアした投稿

ブライトの彼女はタイのモデル。めっちゃ美人ですね!

本名:WeerayaSukuram(ウィーラヤ・スカラム)

モデル

生年月日:1994年7月28日

Instagram@nnevvy

2人で日本旅行をしている写真なども公にInstagramで公開しています。

さーおY
渋谷やUSJに行ったみたい

 

しかし、2gether放送中に彼女のSNS発言が中国を侮辱していると大炎上し、飛び火がブライト(Bright)にまで及びそうになったため、彼女はブライトのインスタフォローを解除しました。

その後もブライト(Bright)は彼女のインスタをフォローしたままだったのですが、現在はお互いフォローし合っていません。

さーおY
現在2人は分かれたという説が濃厚なようです

 

その頃、猫のAmeを飼い出したので、寂しさを癒すために飼い出したのではと噂されているが真意は不明。

 

ブライト(Bright)は彼女との写真を削除することなく現在もそのままにしてあります。

さーおY
過去の恋人の写真を削除するタイ俳優が多い中、過去も自分の一部として隠さず残しているのがブライトらしいなと思います

 

彼女さんはまだ芸能活動を続けておられます。

過去の話なので、くれぐれもご本人に嫌がらせなどされないようお願いします。

(ブライトはそういうのすごく嫌がります)

 

画像引用元:

Bright Instagram:@bbrightvc

GMMTVオフィシャルFacebook

-タイ俳優

© 2021 タイBL腐女同盟 Powered by AFFINGER5